環境と人と動物にも優しい。

アイファーマッサンスは、
オーストラリア発のバッグブランドです。
リアルレザーに代わる革新的な素材として
植物由来のヴィーガンレザーを用いて、
ファッション性と機能性を兼ね備えた
環境にも人にも動物にも優しいバッグを。
それが私たちのミッションです。

女性に新しい選択肢を。

創設者のジェニファー・ガードナーが、
バッグ作りに捧げた人生の集大成として、
夫のゲイリーと共に打ち出したのは
"Farm to Closet”
ジェニファーのいるファッション業界と、
ゲイリーの故郷オーストラリアの自然。
ふたりのルーツを結ぶこのコンセプトは、
未来を選び、変えていく力を持つ
すべての女性たちに、
新しい選択肢を提案しています。

100%じゃなくていい。

サステナブルな取り組みは
こうする「べき」や「だめ」では
続かないし、広がりません。
できることから一歩ずつ。
それだけで十分素晴らしいのです。
誰でも、いつでも、1人でも始められて
「うれしい」や「楽しい」と
社会貢献を同時にかなえるのが
アイファーマッサンスのバッグです。

1人の100歩より100人の一歩。

iFarmaissanceの「i」はイノベーションの「i」。
イノベーションは、ふつうの人たちの
新しい行動によって生まれます。

もしよかったら、
私たちのバッグを選んでみてください。
それが、私たちの提案したい選択肢。

新しいコンセプトが
社会の普通になるその日を夢見て。

ifarmaissanceの製品に使われている

素材について

カクタスレザー
Desserto

カクタスレザー

環境への影響を最小限に抑えたサボテンレザー サボテンから生まれるカクタスレザーは、メキシコ出身のアドリアンとマルテの2人が立ち上げたアドリアーノ・ディ・マルティ社の製品です。環境汚染問題が深刻であることを認識した2人は、サボテンからビーガンレザーを作るアイデアを思いつきます。2年間の研究開発...

もっと読む
パイナップルレザー
pinatex

パイナップルレザー

農業廃棄物を活用して生まれた不織布 ピニャテックスは、パイナップルの廃葉から抽出したセルロース繊維を原料とする天然素材の不織布です。パイナップル産業では、毎年4万トンものパイナップルの葉が廃棄されています。これらを農家から買い取りって有効活用して作られている素材です。 1平方メートルのピニャ...

もっと読む
グレープレザー
VEGEA

グレープレザー

ワインの産地イタリアで開発されたぶどうが原料のバイオレザー。 アイファーマッサンスが使用しているグレープレザーはイタリア製で、ミラノにあるVEGEA社によって開発されました。毎年大量に生産されるワインの製造工程の副産物であるぶどうの皮、種、茎といった搾りかすをアップサイクルして作られた革新的...

もっと読む

今、私たちにできること

サステナブルへの想い

私たちは、廃棄されるりんごやぶどうをアップサイクルしたバイオレザー、使われることなく倉庫で眠っていたデッドストックファブリックなど、そのままなら廃棄されるはずだったものに命を吹き込み、デザイン性と機能性を兼ね備えたバッグを作り出しています。

バイオベースのビーガンレザーは、アニマルフレンドリーであることに加え、動物性の革を作るよりも少ないCO2の排出量と水の量で生産される、環境にも優しい未来の素材。持続可能な未来のために、私たちに新しい選択肢をもたらしてくれます。

また、低コストのための大量生産によって生じたデッドストックファブリックを優先的に使い、新しい布を作るために排出されるGHG(温室効果ガス)や、焼却処分にって排出されるCO2を抑えようと努めています。

私たちの目指すゴールは、2030年に迫っているSDGsだけではありません。もっとその先、2050年のカーボンニュートラルとゴミ排出ゼロという大きな目標を叶えること。今できることから一歩ずつ取り組むことに意味があるのです。

ブランドストーリーを読む